menumenu

手帳ブログ

広報部

2020.05.11

イタリックでリデザイン

stayhome_logo-01

こんにちは。
私も在宅勤務となり数週間、
PC画面とにらめっこの毎日です。

ところで、お気づきの方もいらっしゃると思いますが 、
コロナの影響で近頃のTVは、番組製作が出来ないので再放送が目につきます。
そしたらふと、ネットのブックマークしたサイトを見返してみよう思いたちました。

いくつかある中で、今回もう一度見返したのは
「お役立ち」の中に放り込んだモリサワフォントが全面協力の『フォント男子!』というネット漫画です。
途中からブックマークしていなかったので、
今一度頭から読んでみました。どうやら現在も継続中です。
因みに、次回更新予定日は、2020年5月26日(火)です。

書体を1フォント1フォント擬人化し、男子生徒におきかえて、
学園生活を舞台に他のフォント男子とのからみなどで、
そのフォントの特性を紹介していく、といったフォントマメ知識サイトです。
改めて読み返して、ほっほ〜と感心しきりでした。

12話を読んでいて、日頃の作業で、気になっていたのに
スルーしていたことを思い出し、今回わかったことがありました。
アルファベットの斜体とイタリックの違いです。
似て非なるとはこのことで、
「イタリック」は、ただ斜めにしたのとはちがい、このネット漫画によりますと、
手書き文字を元に、目で見て違和感をなくすために
緻密に再設計(リデザイン)されている(『フォント男子 ! 第12話』より)」とのこと。

例えば「Stay home」を題材にご紹介します。
『a』などは上部の弧がなくなったりします。
『h』『m』『e』などは、流れるような形になっています。

リデザインされるのは、フォントによって違うようです。

 

stayhome_01-01

私は変えたくない時、正体から斜体を掛け直したりしています。

もし、アルファベットで『フォント女子』とかあったら、
世界中の女性キャラクターが登場して、ネットを舞台に

ワールドワイドな女子会とか始めたりして…。面白そう? 騒々しそう?
拾集つかなそう。
どんなでしょ(笑)。

今回はこの辺で。
それでは、またお会いしましよう。

手帳部

halo_halo この記事を書いたひと

ブラウニー手帳のプロダクトデザイン担当。好きな書体は「Rotis Semi Serif」。

更新情報をチェック

  • Facebook
  • Twitter

月別アーカイブ