menumenu

手帳ブログ

広報部

2022.01.26

手帳の中に本棚作ってみたちょー

随分と間が空いてしまいました。
もうお久しぶりと言うことすら憚られてしまいます・・・・
まゆです!

今回はツイッターでお見かけした生粋のブラウナー、grabxxxayumi様(@grabxxxayumi)がされていた
手帳を使って読んだ本を可視化するてちょ活を自称駆け出し読書家のまゆもやってみました!
(勝手にブラウナー呼び申し訳ございません・・・)
(ブラウニー手帳は日々、SNSタイムラインに現れるブラウナー猛者の皆様より恥ずかしげなくその術を逆輸入させていただいております。ありがとうございます!)

ブラウニー手帳、メモページ「ヨコタテブロック」に
本棚を書き込み、読んだ本の表紙を出力して並べてみました。
出力サイズがまちまちであるのはご愛嬌ということで・・・

線を引いたり、何か貼ったり
そんな時に生きてくるのはやはりこのマス目ですね
フリーハンドでなんとなくちゃちゃっと書いても様にすることができました。
出力を貼る際も大雑把で横着な私なりに整列して貼ることが出来ました

しっかり方眼として視認しやすくしかしパッと見て紙面を邪魔しないよう
背反する二つの「こだわり」を「ちょうどよく」落とし込んだ罫線濃度

制作に役立ちつつ、それでいて目立たない今回もしっかり役割を果たしているように感じます!

↓そして出来上がった本棚がこちら↓

IMG_1816-1

うーーーん、これは達成感!
読んだ本が見える化されると自分の読書の跡がはっきり分かってよし、
すると達成感が更に湧いて二重に楽しくなってよし、
次のページを埋めたくてまた読書しよう!とモチベーションも上がってよし!!

もともと読者は好きなのですがこうやって違う角度から
読書を見つめ直して一手間加えるとさらに楽しみが増してきますね!
これが手帳沼・・・?
ちょもっとしたまゆの手帳DIYでございました

皆様もぜひヨコタテブロックを十二分に可愛がってあげてくださいね

手帳部 まゆ

まゆ この記事を書いたひと

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花とはまさにこの事。麗しの黒髪の乙女。

更新情報をチェック

  • Facebook
  • Twitter

月別アーカイブ